FC2ブログ

プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

ハイレゾ音源に手を出してみました。

Summer Pocketsをクリアしてはや何ヶ月か。月日が過ぎるのはあっという間ですね。

さて今回は前々から興味のあった「ハイレゾ音源」を導入してみたので備忘録的に書きます。

まず購入した経緯ですが、今まで使っていたUSB音源が壊れたため、中国製のSODIAL 外付けUSB 5.1サウンドカードを購入したのですが、これが大失敗。SPDIFが光りません。1100円の物品でしたが、SPDIFの回路が省かれている粗悪品でした。

速攻アマゾンで返品依頼をして、いらいらが募りましたが「そういえば以前ハイレゾ音源に興味があったなと」思い出して、USB出力のDDコンバーターを捜したら、求めているジャンルの商品名はDSDというものでした。

それで購入したのがTOPPING社のD10と言うものです。

ただ私は音源を買いさえすれば96khzのものは96khzで再生されるだろうと思い込んでいましたが、とんでもない誤解でした。

ハイレゾ出力に対応してASIOドライバに対応したプレーヤーでなければハイレゾの音は楽しめなかったのです。WindowsMediaPlayerでは楽しめないわけですね。

それで最初はTuneBrowserと言うプレーヤーに1600円課金して正式版ライセンスを取りましたが、使ってみて分かった事ですが、このプレーヤーはMicrosoft AD-PCMに非対応でした。

私が今まで貯めてきたのがMicrosoft AD-PCMだったので文字通り使えないプレーヤーでした。

それでフリーのプレーヤーを検索したらfoobar2000と言うのも評価が高いしMicrosoft AD-PCMに対応しているし、ハイレゾ音源対応だと言うことが分かったので、これに賭けてみようと思いました。

導入に関してはここのWeb Site (Pioneer)を参考にしたら上手く行きました。PioneerをTOPPING D10に置き換えてみれば、比較的すんなりいきましたが、これらのWeb Siteを検索して出すのは疲れました。

でD10ですが44.1khz16bitと96khz24bitの曲の比較ですが、同じ曲なのですが96khz版の方が柔らかい音がしました。44.1khzはワイングラスの堅い音に聞こえました。DSDを買ってみて良かったです。

ちなみにAMAZONでは9600円でした。
foobar2000は今までの曲の資産も生かせますしこれからハイレゾファイルを導入したらそれも聴けます。

ただこのfoobar2000はプレイリストをいちいち作らないとフォルダに分けたファイルを聴けない所が唯一の不満ですね。でもランダムプレイも出来ますし必要十分なのかもしれません。
スポンサーサイト

Summer Pockets 島モンファイトも極めました。

Summer Pocketsのミニゲーム、島モンファイトもクリアしました。ネタバレになりますが、島モンファイトにもエンディングが用意されており、フラッシュバックして島モンファイトの戦績も表示されます。
最後のラスボスがなかなか倒せなかったのです。

島モンを見つけるのは特に低レベルのモンスターは運によりますが、高位の島モンはほぼ決まったえさで決まった場所に置くとゲットできます。これはSave&Loadでも変わりますね。

問題は島モンファイトをするときですが、ファイトには運の要素は有りません。Save&Loadしても100%再現されます。これは敵ユニット味方ユニット、双方の相性てで決まります。

島モンファイトでラスボスにかなり一方的に勝った映像がこちらです。ただネタバレしまくるのでクリアしていない方は見ない方が良いかもです。

動画自体はずいぶん前にアップロードしていたのですが、書くのは今日になりました。
それでは参考までに。

Summer Pockets一応一通りクリアしましたが・・・

サマーポケッツ一応クリアしました。噂通りの泣きゲーでした。ネタバレはしないように書きますが、主人公のとても身近な人がとてもがんばって、その結果その人が儚く消えてしまうと言うストーリーでした。

さすが麻枝准原案のゲームであります。
久々に泣きました。

後は特典のミニゲームで島モンを極めたいと思います。卓球は自信有りませんが、島モンならクリアできるかも・・・

Summer Pocketsがついに届きました!

 今日平成30年6月29日はKeyの最新作Summer Pocketsの発売日です。それで、午前中指定していましたので11:30頃に届いたのですが、今日は色々用事が重なり、プレイするまでのいつもの行程(限定版グッズの写真撮影など)をやっと終えて、写真を加工しました。
 綺麗に見えるサイズに縮小したり要らないところを消去したりしています。

 それで整理し終えたので、ここに記しますね。

ソフマップ版開梱001
ソフマップ検定版開梱したところ

ソフマップ版サマーポケッツ001.jpg
ソフマップ限定版特典箱とサマーポケッツ限定版

サマーポケッツ_ソフマップ特典_紬・ヴェンダース色紙.jpg
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 紬/ヴェンダース色紙


サマーポケッツ_ソフマップ特典_久島鴎ドラマCD.jpg
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 久島鴎/撮り下ろしドラマCD

サマーポケッツ_ソフマップ特典_特製キャンパスアート/鳴瀬-しろは.jpg
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 鳴瀬-しろは/特製キャンパスアート

サマーポケッツ_ソフマップ特典_特製キャンパスアート/鳴瀬-しろは_裏.jpg
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 鳴瀬-しろは/特製キャンパスアート「裏」

サマーポケッツ_ソフマップ特典_B2Wスエードタペストリー/空門-蒼.jpg
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 空門蒼/B2Wスエードタペストリー
の広げていないパッケージ。さすがにこれを広げられるほどのスペースがなかった・・・

サマーポケッツ_ソフマップ特典_B2Wスエードタペストリー/空門-蒼_SANPLE
サマーポケッツ、_ソフマップ限定版特典 空門蒼/B2Wスエードタペストリー
のサンプル画像。

サマーポケッツ_7+α特典公開001.jpg
サマーポケッツ初回限定版の7+αの特典物品

となっており、今回もなかなか良い感じの特典物品がそろっています。ただ紬・ヴェンダースのサイン入り色紙は飾ろうにも人の目に触れると困る衣装?を着ていますので、ちょっと困った感じですね。

Keyの初回特典8つは予告されたとおりの内容となっていますので、並べて記念撮影です。
このデータが有れば物品に触れなくて済みました。

なおSummer Pocketsは、多分Alpha-ROMプロテクトがかかっているみたいですが、CD革命Virtual14で仮想DVD化したのを使ってインストールしたら起動もすんなり行けました。

さてようやくゲーム開始します!

Summer Pockets発売まであと10日。


タイトルの通りなのですが、Keyの最新ゲームSummer Pocketsの発売まであと10日になりましたね。楽しみすぎで、体験版を毎日やっています。

私はソフマップの通販を利用しました。
■商品について
Na-Ga先生、和泉つばす先生、永山ゆうのん先生 の描き下ろし絵柄を使用した豪華4大特典!

【ソフマップLIMITED EDITION】
[1]和泉つばす先生 描き下ろしB2Wスエードタペストリー/キャラ:空門 蒼
[2]Na-Ga先生 描き下ろし特製キャンパスアート/キャラ:鳴瀬 しろは[F3サイズ 273mm×220mm]
[3]久島鴎録り下ろしドラマCD『かもめたちの夜 ~ピンクの栞~』
[4]永山ゆうのん先生 描き下ろし複製サイン色紙/キャラ:紬 ヴェンダース
となっております。

PC-9821An/U2を手に入れたい!

PC-9821Ap2/U2にWindows2000を入れたまでは良かったのですが、そのAp2が故障してしまったのか、MS-DOSでCD-ROMのデバイスドライバを入れるとハングアップするようになりました。

MS-DOSでCD-ROMが使えなくなると不便なことおびただしくて悩んでいました。

長いこと悩みましたがAp2ではPentiumODP83Mhzが最高速ですが、このシリーズの最高峰にPC-9821Anというのがあり、それはPentium90Mhzなのです。それでFDD2つあるPC-9821An/U2を手に入れようと思いました。

ただ今回はオークション品ではなく、ショップで整備されたものを買おうと思いました。
今後10年20年と考えたら、きちんと整備された物が良いなと思いましたので。

さて、まずはお金を貯めないと行けません。目標金額まで倹約・節約生活で行きましょう!

Summer Pockets体験版をやってみた。

Keyの新作、6/29発売予定のSummer Pocketsの体験版が今日公開されていると教えて頂いたので早速やってみました。

プレイしてみて良かったです。気負いがない分楽しめました。随所で笑いがあり、国崎往人(AIR主人公)気分が満喫出来ました。(主人公は鷹原羽依里という名前ですが)画面が大きいのも良いですね。MAPセレクトも前作Mappyより簡易なKeyには斬新なシステムでしたね。

体験版は正味2時間有ればとりあえずオープニングとマップセレクト1日目まで楽しめます。小出しにされていた情報から抱いていたイメージが、プレイしてかなり変わりました。と言うか修正されましたと言った方が正しいですね。

しろはがかなり取っつきにくく、ヴェンダースが取っつきやすい人柄であります。蒼は立ち絵がリトバスの二木佳奈多に似ていたためプレイしてからの印象が一番変わったキャラですね。鴎が一番謎な少女のような感じもしますが、謎さはしろはもどっこいどっこいで謎ですね

ただ選択肢が山のようにあるので全ての称号を得ようとするととんでもなく時間がかかりそうです。

PC-9821Ap2/U2にWindows2000をインストールしてみた。

さてさて、PC-9821Ap2を導入して、満を持して最終目標であるWindows2000をインストールしてみました。

最初は起動FDDを4枚作り、FDDブートでクリーンインストールしようとしましたが4回やって4回ともブルースクリーンになりました。

それで今度はWindowsNT4.0からアップグレードさせようとして、WindowsNT4.0を導入するとものすごく遅くなりました。その度に領域解放して確保し直して、WindowsNT4.0を3回入れ直しました。

やっと3回目に普通に動く状態になったため、すかさずWindows2000でアップグレードをしてインストールを行いました。

大体2時間ぐらいかかったところでブルースクリーンが出て、この機種はWindows2000がインストール出来ないのか?と迷いもありましたが、再起動してインストールを続行すると、今度は約2時間でインストールが完了しました。

さて使い勝手はi486DX2 66Mhzの割にはきびきび動くと言う印象です。確かにもっさりと動作しますが慣れればこんなものかとも思います。

さてWindows2000をインストールしたのは良かったのですが、まず音が鳴らない。ただ音が鳴らないというのは解決方法があって、WindowsNT4.0のドライバで動かせるそうです。

次にウインドウアクセラレータAやA2を認識しない。これはやっかいです。軽くググりましたが、解決方法には至っていません。今のままだと640x480dot 256色になっていてもう少し大きな画面で作業したいですね。

なにはともあれ、これでWindows3.1、Windows95OSE2.1、Windows98、Windows98SE、WindowsNT4.0、Windows2000が入りました。これからは環境を整えていこうと思います。

念願のMIDI音源、YAMAHAのMU2000を購入した!

ついに長年の懸案だったYAMAHAのMIDI音源、MU2000を購入しました。値段は26400円で10年前の1/4程の価格になっていました。だから買えたのですが。
このMIDI音源は、サンプリングも出来るしノーマルボイス 1396 音色とドラムセットボイス 58 音色を内蔵していてとにかく音の幅が大変広い音源です。ベースやギター、キーボードなどと接続してミキシングを行う事や、MU2000単体でMIDIの音源データを演奏する事も出来ます。
このパッケージを開けて驚いたのはMU2000本体よりACアダプターの方が2倍ぐらい重かったです。巨大なACアダプターです。
何はともあれ、USB接続にして最大64パート演奏をさせたいですね。XG音源ですがGS音源にも対応しているのがポイント高いですね。USBケーブルが付いていなかったのでアマゾンで購入しました。今日届くらしいのですが速く試してみたいです。

PC-9821-E09とPC-9821-E11(共にウインドウアクセラレータ)を購入。

PC-9821-E09とPC-9821-E11と言うPC-9821A-Mate専用32bitローカルバス専用のウインドウアクセラレータを購入しました。

PC-9821-E09は増設メモリをつけて最大の4MBになりました。PC-9821-E09はS3社製Vision928を積んでいて、特別速い訳でもありませんが、Vramが4MBの大容量でしかもNEC純正のためWindows95以降はOSにドライバが入っているので安心です。
お値段は19800円しました。

PC-9821-E11はMatrox社のMGAIIチップを使いテキストの表示ならPowerWindow964LBをも凌ぐそうなのでこれは速さのために買いました。これもNEC純正のためWindows95以降はOSにドライバが入っているのですね。
お値段は5400円でした。

これでグラフィック表示で困ることはなくなりましたね。このまま進んでいこうと思います。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE