プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDI 4回目 今まで見た中でもっともWRDが凝っているもの

今日でMIDIの取り扱いも、もう4回目ですね。そろそろここらで〆たいと思います。
先日まではプレーヤーを紹介したり、WRDファイルで、色々な事ができるというのを部分的にですが紹介いたしてきました。

今日は、それらのなかで一番凝っているって思ったものを紹介して終わりにしたいと思います。

(光と影を抱きしめたまま 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MagicKnightRayearthAV1.swf

(光と影を抱きしめたまま 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MagicKnightRayearthAV2.swf

(光と影を抱きしめたまま 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MagicKnightRayearthAV3.swf

ここで全編ぶつ切りにしたものを載せてもいいのですが、最初の「光ちゃん燃え~」っていうのからして、無茶苦茶凝っていると思います。どうでも良いことですが1995年当時では「萌え」ではなく「燃え」だったということですw

ここでぼんやりしたswfファイル見て頂くより、後で載せるMIDIファイルを直接見て頂いた方がはっきり分かりますので、絵を楽しみたい方は是非そちらをご覧下さい。

下はMP3で音を録音したものです。これも3つのぶつ切りです。4分以上の曲だとやはり3つに分割するしかないようです。

(光と影を抱きしめたままMP3 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TakeTheLightsAndDarkness1.mp3

(光と影を抱きしめたままMP3 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TakeTheLightsAndDarkness2.mp3

(光と影を抱きしめたままMP3 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TakeTheLightsAndDarkness3.mp3

さて、ここでこのMIDIファイルをUPします。
光と影を抱きしめたまま
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/RAY_HIKA.swf
さて、このファイルも実はswfファイルではなく、ブログの拡張子制限で仕方なくRAY_HIKA.LZHの拡張子を変えたものです。よってダウンロードしたらRAY_HIKA.swfからRAY_HIKA.LZHにリネームして、解凍してお楽しみ下さい。

Windows環境ならTMIDI Player等で聞くと良いでしょう。
TMIDI Playerは下からダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se038910.html
スポンサーサイト

MIDI 3回目マルチメディア紹介っぽい何か

さて、MIDIの紹介3回目ですね。
今日はWRDファイルによって色々画像が変わったりするやつをお送りします。

ああっ女神さまっのハイクオリティーオリジナルアニメからENDINGのCongratulations!からです。この作品も多々あるのですが、これが一番いけていると思ったので紹介しますね。

今回は5分ある歌の中からダイジェスト風に切り取ってみました。
(CONGRATULATIONS! 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!1AV1.swf

(CONGRATULATIONS! 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!1AV2.swf

(CONGRATULATIONS! 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!1AV3.swf

ここからすこし変わって
(CONGRATULATIONS! 4)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!2AV1.swf

(CONGRATULATIONS! 5)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!2AV2.swf

(CONGRATULATIONS! 6)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!2AV3.swf

ここから少し飛んで
(CONGRATULATIONS! 7)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!3AV1.swf

(CONGRATULATIONS! 8)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!3AV2.swf

(CONGRATULATIONS! 9)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRATULATIONS!3AV3.swf

と言う感じで色々画面が変化していくのが分かりますよね?
WRD ファイルを色々組み込むと表現が多彩になり、MIDIも聞いてて楽しくなります。

さて、恒例のMP3だけで採ったファイルですが、今回も3分割になりまして、ブログの500KByte制限は本当につらいですね。

(MP3 CONGRATULATIONS! 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/Conglatulations!1.mp3

(MP3 CONGRATULATIONS! 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/Conglatulations!2.mp3

(MP3 CONGRATULATIONS! 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/Conglatulations!3.mp3

相変わらず音がひずんでいますね。

そこで恒例の原曲MIDI FILEです。
Congratulations!
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/CONGRA.swf
このファイルも元はCONGRA.LZHという名前のファイルで、ブログの拡張子制限により便宜上CONGRA.SWFにしているだけなので、ダウンロードしたらリネームして、CONGRA.LZHにして解凍して聞いてください。

Windows環境ならTMIDI Player等で聞くと良いでしょう。
TMIDI Playerは下からダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se038910.html

MIDI・2回目

さて、前日はプレーヤーの話をしましたが、マルチメディアぶりを披露するには、やはりWRDファイルがあるMIDIファイルを紹介するべきですね。

WRDファイルとは、MIDIと連動して画面表示をつかさどるファイルで、要するにこのファイルが有れば最低限でもカラオケにはなるのです。そして、画像ファイルと組み合わせればマルチメディアフォーマットとして色々な事ができるのです。

今回は「My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい」の前半部分を使ってそれを堪能したいなと思います。

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV1.swf

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV2.swf

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV3.swf

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 4)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV4.swf

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 5)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV5.swf

(My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 6)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1AV6.swf

さて、これでまだ前半です。4分あるこの曲では、まだここでは折り返しに過ぎませんが、ファイル分割がたくさんあってもつらいでしょうから、動画はこのへんで。

この動画は何に注目すればいいかと言いますと、画面右上のオレンジ色部分。良く見てみると色々画像が変わっているのがわかりませんかね?

MIDIのエクスクルーシブを操作することにより、Roland製品のオレンジ液晶の表示を操作できるのです。ここはRolandの製品であるSC-88Proの音源使っていますので、そのまんま出ているのですね。

ちょっと地味かも知れませんが、これは驚愕ものでして、ここまで入れ込んで作っているMIDIファイルは他には無かったように思います。

あとは、全体のMIDIの音をUPしますが、4分の曲だと3分割になってしまいました。
(MIDI MP3 My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart1.mp3

(MIDI MP3 My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart2.mp3

(MIDI MP3 My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyHeartYourHeart3.mp3

これでもとぎれとぎれになってしまってますよね。
ということで、今日もこれの大元をUPしちゃいます。
(MIDI RCP My Heart 言い出せない, Your Heart 確かめたい)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MYHEARTP.swf

これもブログの制限により拡張子がswfになっていますが実はLZHでして、要するにこのファイルは「MYHEARTP.LZH」という名前なのです。このファイル名にリネームして、解凍していただければこのファイルを見聞できます。

Windows環境ならTMIDI Player等で聞くと良いでしょう。
TMIDI Playerは下からダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se038910.html

PC-98x1・EPSON PCでのMIDIの紹介

さて、オーラスとしてやはりMIDIを持ってきました。
今までちらほらとMIDIには触れてきましたが、ここではPC-98x1系・EPSON PC系で使われるMIDIプレーヤーを紹介したいと思います。

また、曲データも何日かに渡って紹介したいと思います。

まずは、プレイヤーの紹介ですが、当時は大きくMIMPIというものとDECOPlayerというものがありまして、見た目はDECOP、機能はMIMPIと言うような棲み分けをされていました。

MIMPIはあらゆるMIDIフォーマットを網羅したすばらしいプレイヤーでして、これで鳴らない物は無いというぐらいの市販MIDIフォーマットに対応していました。

MIMPIの見た目はこんな感じです。
(MIMPI Magical Princess Hply Up! 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIMPI_MPHU1AV1.swf

(MIMPI Magical Princess Hply Up! 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIMPI_MPHU1AV2.swf

(MIMPI Magical Princess Hply Up! 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIMPI_MPHU1AV3.swf

このようにアナログのメーターとして表示され、しかも16ch分しか一度に表示されないため、見た目はあまり揮いませんが、多用なMIDIフォーマットに対応しているため、MIMPIでないと聞けないファイルがあるのも多いです。

次にDECOPというもの(DECOPlayer)。これは拡張子がMID、RCP、R36などにしか対応していませんが、見た目はいいです。DECOPはこんな感じです。

(DECOP Magical Princess Holy Up! 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DECOPLAY_MPHUAV1.swf

(DECOP Magical Princess Holy Up! 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DECOPLAY_MPHUAV2.swf

(DECOP Magical Princess Holy Up! 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DECOPLAY_MPHUAV3.swf

こんな感じでオシロスコープや鍵盤があり、見た目はいいですね。

さて、PC-9821ではDECOPよりもっと見た目が良いプレーヤーがあるのですが、それはMIDI Displayというものでして、これもMID、RCP、R36に対応したプレーヤーです。

普段PC-9821を使っているとこのプレーヤーが一番しっくりくるのでこれを最後に紹介して、曲も最初から最後までお送りしようと思います。

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV1.swf

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV2.swf

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV3.swf

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 4)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV4.swf

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 5)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV5.swf

(MIDI Display Magical Princess Holy Up! 6)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MIDIDisplay_MPHU1AV6.swf

動画だとブログのUP制限で、どうしてもファイルを分割しないと、全編お送りできないのが残念ですね。それとMIDIという高音質音源をどうしてもMP3という劣化ファイルにしなければならないことも、また残念です。

ぶつ切りで曲聞くのもなんですから、曲だけ録音したものをUPしますね。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MagicalPrincessHolyUp.mp3
でも、音がかなり歪んでいますねぇ・・・なんというかMP3の最低レベルですからね。

さて、このファイルをUPして置きますね。
Magical Princess Holy Up!
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/HOLYUP55.swf

これは実はHOLYUP55.LZHファイルですが、ファイルの拡張子制限のため圧縮ファイルはUPできないため、swfにリネームしてHOLYUP55.swfとなっています。これをダウンロードしてからHOLYUP55.LZHにリネームして、Windows環境ならTMIDI Player等で聞くと良いでしょう。

TMIDI Playerは下からダウンロードできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se038910.html

今日は長々とご静聴ありがとうございました。

FMPの紹介2

前日は主にFMPの画面と音楽をご紹介しましたが、FMPの魅力はなんと言ってもFM音源を用いた高音質・FM音源独特の味だと思いますので、今日は音楽中心にご紹介します。

FMPは前日でもGAME MUSICのエフェクトが多いと言っていましたが、ご紹介するのもゲームミュージックです。

(ドラゴンクエストIII ロトのテーマ)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DQ3OP.mp3

(ドラゴンクエストIII アレフガルドにて)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/InAlefguld.mp3

(ドラゴンクエストII 広野を行く)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DQ2FEELD.mp3

(Final Fantasy I OP)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FF1OP.mp3

(FF Iのカオスの神殿)この曲はPCM音源も使っています。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FF1Chaos.mp3

(FF2のラストボス戦)この曲にもPCM音源が使われています。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FF2FINALBOSS.mp3

FMPはFM音源で鳴らすことから、ゲームミュージックとの相性が良くて、沢山色々な作品が移植されましたね。ここでご紹介したのは、ほんの一部です。

FMPはWindows版も公開されてまして、今ではデータはそれで聞くことができます。ただそのデータっていうのがなかなか手に入らなくなっているのですけれどね。
http://www.geocities.jp/maple4estry/fmp.html
ここにFMPのWindows版入手の手がかりがあります。

FM音源の究極FMP1

PC-9801-86ボードを手に入れたらもう1つ手に入れるべきソフト・データ群があります。それはFMPというもので、これはRAYと違って主にゲームのBGMをグレードアップしたもので鳴らそうというものでした。

まずは、FMPは常駐も出来ますが、Play Filer 「FM MENU」から聞いた方が手っ取り早いです。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FMPLAY-START.swf

ドラゴンクエストIII ロトのテーマを流します。
1
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DQ33OP1.swf

2
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/DQ33OP2.swf

次はFinal Fantasy Opening Temeです。
1
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FFOP1.swf

2
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/FFOP2.swf

FMPはこんな感じでインターフェース良くプレーヤーとして大変かっこよく、またFM音源やPCM音源も取り入れ、大変優れたPlayerでした。

明日はそれらの音データを色々お聞かせしようかと思います。

RAYの紹介2回目

86ボードを持ったら必ず聞いてほしいフリーのソフト・データがありますが、RAYもその1つです。今回は、マルチメディアぶり?を少し披露したいのです。

(光と影を抱きしめたまま イントロRAY版)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320032718.swf

(悲しみよこんにちは ショート RAY版1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320032803.swf

(悲しみよこんにちは ショート RAY版2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320032829.swf

カラオケだけでなく、動画的表現も多彩にできるフォーマットでしたが、少しは片鱗がみえたでしょうか?UPの制限が激しくて動画は本当に雰囲気しか伝えられないのが残念ですね。

86ボードでのマルチメディアソフトRAY

86ボードを語るときにRAYとFMPは外すことができないでしょう。RAYとはPCMを使わないでFM6音だけで音楽を演奏し、画面表示するカラオケ・マルチメディアフォーマットです。

RAYは2回にわけて、紹介したいと思います。RAYにはファイラーに当たるソフトが貧弱なので、BAT FILE別にこのように分類分けして起動できるようにしているのです。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320031632.swf

まずはいつものやつですね。
(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320051113.mp3

(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320051130.mp3

(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320051146.mp3


(光と影を抱きしめたまま)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320031436.mp3

(悲しみよこんにちは)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320031509.mp3

RAYの音色はこんな感じになりますけれど、MP3で限界圧縮しているから本来の音は出ていませんね。それが残念ですが。

久々の合作

今日は、別件でマルさんとぽっしゃんとあつまりまして、別件の絵のすりあわせを行っていました。

本当はおとといと昨日やったんですが、おとといは衣装の形を決めて、今日はその衣装の色遣いとファッションを決めていました。

そのあとで、マルさんとぽっしゃんとでにわか合作となり、下の様な絵を描いて頂きました。タダのROMであるわたしに掲載の許可頂いた2人に感謝!!

美幸と典乃麦わら帽子


一昨年は絵師やROMが絵茶にあつまり、毎晩こういうプチ合作があったものでした。今日は感動したのでこのように書こうと思った次第です。

でもまあ、栄枯盛衰は必須なんでしょうね。それだけにその雰囲気が懐かしかったです。

ちょっとリッチ?BEEP/FM/MIDI切り替えオルゴールソフトMBT

このソフトを拾ったときにはMIDIを持っていたので、その音色が涼やかで素晴らしく聞こえるソフトMusic Box Toolです。拡張子はMBT。

こういうメニュー画面を出してデータを選び鳴らします。
(光と影を抱きしめたまま)
光と影を抱きしめたまま イントロ MBT 写真

(光と影を抱きしめたまま)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320000952.mp3

(チャチャにおまかせ)
チャチャにおまかせ MBT 写真

(チャチャにおまかせ)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320001015.mp3

MIDIがなければFM音源(PC-9801-26 or PC-9801-86)それでもなければBEEP音でオルゴールを流します。こういうソフトいかがですか?

PC-9801-86(PCM・FM音源ボード)を使うFPD

今日は音楽フォーマットの1つFPDを紹介致します。
これもPC-9801-86(PCM・FM音源ボード)にて聞くことが出来ます。音色はFM音源らしい音がでますね。

この音楽フォーマットは専用のプレーヤーが用意されていて、それで聞くことが出来ますし、常駐させて聞くことも可能です。画面はプレーヤーですね。
MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい写真

音楽はこんな感じで流れます。
(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320031302.mp3
(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320044238.mp3
(MyHeart言い出せない,YourHeart確かめたい3)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/20080320044258.mp3

ルパン三世'80
LUPIN The Third'80 FPD写真

(LUPIN The Third 1)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/LupinTheThirdFPD1.mp3
(LUPIN The Third 2)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/LupinTheThirdFPD2.mp3

なんともFM音源ぽさがたまりませんねw



FM音源を用いたプレイヤーMXD

PC-9801-86音源を用いた音楽フォーマットはいくつかありますが、そのうちの1つ。
別機種の移植という色が濃いため、あまりデータは手に入りませんでしたが、比較的早くから手に入ったフォーマットです。拡張子はMXDです。

(My Revolution)
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/MyRevolutionMXD.mp3

FM音源ならではの曲が流れます。
これは完全常駐型なので、
My Revolution MXD


のようにファイラーを使用しながらFM音源が聞けるというものでして、コンセプトとしてはなかなかのものでありました。

音源無しPCでも鳴るBPLAY

当時PC-9801・EPSON互換機にはPC-9801-86どころか、FM音源のPC-9801-26相当の音源の付いていないPCもありました。
そういうPCの為にBEEP音で音楽鳴らす事を開発したのがBPLAYでした。

たとえばこういうのThe Galaxy Express 999劇場版ED
1
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TheGalaxyExpress999a.swf

2
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TheGalaxyExpress999b.swf

3
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TheGalaxyExpress999c.swf

4
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TheGalaxyExpress999d.swf

5
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TheGalaxyExpress999e.swf

こんなFilerの画面で音楽が鳴る常駐ソフトですね。
音がBeep音なので少々鑑賞には耐えませんがまあこういうのもあったということでね。

映像と音をまぜるとどうしても500Kbyte制限に引っかかりますので、MP3 Verもあげておきますね。
http://blog-imgs-21.fc2.com/w/e/l/wellnow/TGE999A.mp3

ソフトウエア進化の前後でSC-88に買い換えました

動画やマルチメディアソフトフォーマットが色々出てくる中で様々な要素からマルチメディアへの取り組みが始まります。それは、PC-9801-86(86ボード・PCM FM音源)やPC-9821Aシリーズの様な640x480dot256色対応機種にいたるまで、その可能性を最大限に引き出す取り組みでもありました。

そういう大きなうねりの1つにMIDIも含まれていました。わたしは最初に「A列車で行こうIII」の為に買ったSC-55mkIIを友達に売り、その資金でSC-88を買いました。
(SC-88 Front)
SC-88 FRONT


(SC-88 Back)
SC-88 BACK


SC-88はそのバックからも分かるとおり2Port 32chに対応したMIDI音源です。ここでわたしが買っていたS-MPU/PCの真価が発揮されるときが来たわけです。なにせ、S-MPU/PCも2port 32ch対応MIDIインターフェースですからね。

(S-MPU/PC)
S-MPU/PC


上の画像でIN 2port・Out 2Portあるのがわかりますよね。それでSC-88にも2portずつInとOutがあるわけです。
これは本当はSC-88の為にあったMIDI IFなのでした。

これで、市場にでまわっていたSC-88対応MIDIが聞けるようになって、それは嬉しかったものです。またMIDIはその作者の魂がこもっている作品が多かったので、その点でも嬉しかったですね。MIMPIやMIDI PLAYなどのプレーヤーで簡単にMIDIが鳴ったものでした。

MASLとM-MASLの違いの例

MASLが開発されて、色数を増やしたいから256色対応のM-MASLが出来た。これはそのとおりです。しかし、その256色が堪能出来る本来のユーザーはPC-9821シリーズユーザーだけ。PC-9801やEPSON PC系ではそのままではM-MASLは見ることができなかったのです。

しかし、色数が増えるとやはり作品のクオリティもあがります。下がその例でして、片方はM-MASL版、もう片方はMASL版の同じところを見てもらいます。

(M-MAS版Lのらんま1/2のOP途中)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP2-1.swf

(MASL版のらんま1/2のOP途中)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/MASLRanma12OP2.swf

一番の違いは背景がM-MASL版では茶、MASLでは16色の限界で背景まで色が回せないのでしょう、真っ黒ですね。

でも、わたしが持っているデータの比率としては16色のMASLの方が多いのです。なぜでしょうか?

答えはPCユーザーの数だと思われます。

何度か繰り返してきましたが、その当時PC-9801系・EPSON PC系に比べればPC-9821系はシェアが圧倒的に少ない訳です。せっかくデータ作っても反響が少ないと、やはり作者としては悲しいでしょうね。

そういう環境の中で、PC-9801系・EPSON PC系で、M-MASLデータを見られるローダが色々開発されます。具体的には前述の「ウインドウアクセラレータ」を用いて256色対応のM-MASLを見られる様にしたのですね。

ウインドウアクセラレータとは、Windows3.1を広く使うための現在で言うところのVideo Cardなのですが、当時色々流行していたチップでは廉価で結果的にシェアが広くなった
http://wellnow.blog51.fc2.com/blog-entry-40.html
のCirrus Logic社の64bitビデオチップ、GD-5434を使ったM-MASLローダが開発されました。

これで、PC-9821という最新機種買わなくても、現在持っているPC-9801・EPSON PC系でM-MASLを堪能することが出来たので、全く重宝いたしましたね。GD-5434は。

256色に増強されたM-MASL

MASLフォーマットの登場で、PCでの動画は急速に作品が増え、発展しました。しかし、MASLはPC-9801・EPSON互換機用に作られていたため、色数は16色しか使えませんでした。

それで、MASLを拡張し、PC-9821Aシリーズ以降のPC-9821系で見られるように256色に拡張したフォーマット、M-MASLが登場します。

このフォーマットのおかげで、X680x0系列のPANICという動画をPC-9821系に移植するのがとても楽になったようです。

(マジカルプリンセスホーリーアップ!)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/MagicalPrincessHplyUp!.swf

(スレイヤーズトライ・アイキャッチ)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/SlayersTryEyeCatch.swf

(怪盗セイントテール芽美と聖良)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/StTail.swf

こういうワンポイント的なものから、アニメのOPまで作られました。

下はらんま1/2の想い出がいっぱいという曲を使った第2代目OPですね。ここでは500KByte制限あるので、いくつかに分割してUPします。

(らんま1/2想い出がいっぱい1)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP1-1.swf

(らんま1/2想い出がいっぱい2)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP1-2.swf

(らんま1/2想い出がいっぱい3)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP2-1.swf

(らんま1/2想い出がいっぱい4)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP2-2.swf

(らんま1/2想い出がいっぱい5)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP2-3.swf

(らんま1/2想い出がいっぱい6)
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ranma12OP2-4.swf

MASLフォーマットによりメモリ制限が大幅に緩和され、さらにM-MASLにて256色対応になったことで、色々な作品がMASLやM-MASLにて発表されはじめました。

長編動画が可能なMASL

さてこれまでの動画は、小さくてかわいい物、あるいは一部だけ変化するものばかりでした。それはすなわちコンベンショナルメモリ(メインメモリ)が決まっていて、それ以上の複雑な動画は作れなかったのです。

ここで革命的フォーマットが誕生します。MASLというものですが、これを使えばEMSメモリに動画を最初にロードしてから動画再生が始まるという画期的フォーマットです。

EMSメモリの最大は32MByteですから、理論的にはそれだけの容量の動画がロードできるということですね。コンベンショナルメモリにロードしていた今までの動画フォーマットとはそこが決定的に違うというところです。


MASL 惣流 アスカ ラングレー
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ASKA.swf

このへんは画質重視のフォーマットとして作られていますね。
この下のはTVアニメのENDINGをMASLとして作ったものです。本当は1分半あるのですが、SWFの一度にアップ出来る容量は500K未満という制限が付くため、いくつかにわけています。

チャチャにおまかせ1
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ChaChaNiOmakase1.swf

チャチャにおまかせ2
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ChaChaNiOmakase2.swf

チャチャにおまかせ3
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ChaChaNiOmakase3.swf

長く滑らかに動くこれらの動画は当時ものすごい数が作られ、爆発的に作る方が増えていきましたね。それと同時に見るユーザーもすごく多かったでしょう。

今でもMASLはWindowsのローダーもあり、データさえあれば視聴可能です。
そのデータがなかなか今は見つからないのですけれどね。
MASL データ でググるとまだ出てくるかもしれませんよ?

全画面動画として開発されたANIMAX

色々動画の進歩があり、いままで紹介してきました。
ついに全画面動画のフォーマットが開発されました。まずはANIMAXというものです。

ANIMAXリーヤ
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ANIMAX-RIHYA.swf

ANIMAX砂沙美
http://blog-imgs-19.fc2.com/w/e/l/wellnow/ANIMAX-RIHYA.swf

ただこのANIMAXはワンアクションとか出来ない(メモリの関係上)のと、CPU依存の為速い装置で実行すると、このように一瞬で動作が終わってしまうので、少しがっくりなところがあります。

全画面表示での動画は待ち望まれていた物であり、また次の段階へと進んで行くことになります。

今回のオフ

今回のM3オフは、わたしからはオフレポ書かないことにしました。
まあ、いろいろ諸事情がありましてですね、色々逡巡していたのですが、そのように決めさせて頂きました。

期待されていた方は、すいません。

誰か他の参加者の方のをお待ち下さいませ。

いつもながら

いつもながら、オフの余韻に浸っています。
購入したCDとか聞くと、思い出しますからね。

さて、そろそろ昔のPC話の準備をしないとね!

データの整理は済みましたので

さて、3/9の分のデータの整理は終わっていますので、参加者でまだ渡していない人は名乗り出てください。

しかし、ジャケット見るたびに思い出しますねw

これは行ってよかったと思います

今日は2008春大阪M3に行ってきました

今日は、2008春大阪M3に行ってきました。
詳しいことは後日書くかも知れないけれど、ややさんに会うプチオフ会ということで、今日はわたし含めて4人あつまりました。

面子は芋の会のメンバー、クアたん、芋たん、おぼんたん、わたし。

最初、ややさんのブースが開いていなかったので、心配しました。
しかし、午後行くと開店しているややさんと面会を果たし、CDを購入させていただきました。
このCDはプレミアものですよ!

なんといってもジャケット含めてレアですからね!

ややさんを困らせるつもりは無かったのですが、わたしは差し入れして、お話し結構してしまい、販売の邪魔になったかとちょっと反省。

でも、みなさん楽しめたようでなによりです。

P.S.
芋の人・兄たんとおぼん・弟たんは、M3の雰囲気に流されてついつい衝動買いをしてしまったようですねw
15枚とかいってましたからねw

動画とは少し違いますがKISS

動画という定義からは少しはずれますが、自分で静止画を動かすパズル遊びみたいなことが出来る規格ができたのです。その名はKISS(KIsekae Set System)。

着せ替えセットシステム・・・なんとも言えないこの名前w
要するにPCでキャラクタの服飾品を着せ替えて遊ぼう!そういうコンセプトです。

まずは、PCの色セットを色々変えて楽しんだりできます。
題材は赤ずきんチャチャ
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHACLOSEETC1.swf

次は髪の毛がロングだったりショートだったり姫ちゃんのリボンとか愛野美奈子(セーラービーナス)とか人物変化するセットです。
基本題材は赤ずきんチャチャ
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHACLOSEETC2.swf

次はいよいよ装飾品をいじってみようということで、少しカチューシャやら外してみたところです。
赤ずきんチャチャ
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHA-NUGI.swf

最後に装飾品をはめてみようということで、装飾品をつけてみました。
赤ずきんチャチャ
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHA-KISEKAE.swf

本当はもっと色々出来るのですが、ブログに載せるのに相応しくないこともあるので、これぐらいでw
このインタラクティブなものは、その後静かに普及していきますね。

もう1つの方向性・全画面表示での常駐動画WINK

昨日はメモリを圧迫しない小さい動画で、共通のフォーマットとして確立したFRFRをご紹介しましたが、今回は、全画面で表示した壁紙で一部だけでも良いから動画として動くようにした
http://wellnow.blog51.fc2.com/blog-entry-48.html
の方向性のものの、共通フォーマット化したWINKというフォーマットをご紹介します。

(WINK ラム1)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/WINK-LUM1.swf

(WINK ラム2)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/WINK-LUM2.swf

このように、動画はローダとデータに分かれて供給されるようになり、このことが後にすばらしいフォーマットを作成することになる、きっかけとなったのです。

共通フォーマットとして開発されたFRFR

動画の方向性が有る程度定着した段階で、ここでプログラム(ローダ)とデータ(フォーマット)が分かれて出来るということが為されます。

画像にしても動画にしても同じですが、プログラム(ローダ)は共通でいて、作成者はデータのみ作ると1から作るのに対してずいぶん効率があがります。

アセンブラとか知らなくても、データを作るだけで常駐動画ができるわけですから、便利な規格というわけですね。

そういうフォーマットとして「FRFR」が挙げられます。これは先に開発された
http://wellnow.blog51.fc2.com/blog-entry-47.html
の流れを汲む物で、画面右下に小さく常駐し、動画が実行されます。
(FRFR天地無用!魎皇鬼)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/FRFR-RYOHOHKI.swf

(FRFR天地無用!魎皇鬼・ささみちゃん)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/FRFR-SASAMI.swf

(FRFR怪盗セイントテール・芽美)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/FRFR-StTail.swf

このように常駐動画をデータだけ用意すればいい状態になり、かなり楽にデータセットの開発が出来るようになり、こういう動画が飛躍的に増えていきます。

イベント発生したとき動画(常駐・システム)

PCは色々なイベントが発生します。深刻な「0で除算しました」や「Parity Error」から「ドライブにディスクが入っていない」という単純ミスまで、色々ですね。

PCでは、ただ単にそういうエラーが発生したときは、TEXTを表示してそれで終わりという簡素なものですが、そのイベントを利用して動画を発生させようと遊び心が働いた、一風変わったソフトが下の物です。
(セーラームーンのタキシード仮面)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/TAXEDMASK.swf

このSWFではディスクが入っていないドライブにアクセスしようとして失敗したときのやつで、失敗したらバラが飛んできますw

こんな感じで半実用的?な常駐物もできてきました。
この動画は画質は悪いですが全画面表示動画でもありますね。

常駐型動画2

下の3/4のチャチャダンスで常駐型動画としてはかわいく、ふりふり動く動画として完成されたと言っていいでしょう。しかし、やはり全画面表示の動画への試みも、徐々にではありますが、方向性を探ることになっていきます。

そんななかで、全画面は動かすのは無理だけれど、全画面表示はしたいというちょっぴり欲張りな動画が開発されました。

(うるうるうさぎちゃん)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/URUURU-USAGI.swf

(もぐもぐ亜美ちゃん)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/MOGUMOGU-AMI.swf

これは先に画像を全画面にロードして、一部分だけ常駐ソフトで動かすという形式を採っています。

これなら、全画面でちょっぴりの動画でという(メモリ使用量的に)相反する事柄を実現できています。動画の取り組みはまだまだ続くことになりますけれどね。

常駐型動画

前日のフリフリサーティちゃんが方向性をつけたことで、「メモリに負担かけず」に「かわいく動く」という目的は達成されました。

それで、次は壁紙もとい壁型動画ということで、「常駐」するタイプが開発されます。

(赤ずきんチャチャ・ダンス1)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHADANCE1.swf

(赤ずきんチャチャ・ダンス2)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/CHADANCE2.swf

FILMTNというファイラーが機動しているところで、バックで赤ずきんチャチャがこのように踊っています。これも一つの方向性ということで、確立された壁形動画ですね。

PCでの動画の変遷

 動画というものは、色つきやセルアニメとなると、やはり大量のメモリを必要とします。しかし、コンベンショナルメモリ(メインメモリ)の640Kbyte以内で納めるとなるとかなり厳しいものがあります。

それに付け加え、「かわいく」となると、どうしても動きが単調にならざるを得なくなります。しかし、かわいくということは別に愛らしければいいわけで、その点小さなキャラでも良いというこどてすね。

そんなこんなで、動きを「ループ」させることが目の付け所ということになりまして、下のような物が開発されました。
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/FRFRThirty.swf

画面右下で小さく踊るサーティちゃんです、このキャラは赤松健(らぶひな・ネギま!の作者)の初期作品「AIが止まらない」メインヒロインキャラですね。

これが動画の1つの方向性を見いだした作品といえるでしょうね。

初期の動画

PC-98・EPSON PC系は、当時最新のi486ユーザーだけではなく、i386・i286のユーザーも沢山いまして、486ユーザーの比率は決して多くありませんでした。

それは今まで色々説明してきたとおりMS-DOSのユーティリティだけで十分用がこなせて、Windows3.1とかまでは要らないという方も沢山おられたのです。

現実的にPCを買い換える、さらに買い足すというのは、当時大変な出費だったのです。\550K円というのは今で言うところのハイエンド中のハイエンド買うようなもので、今だと\800K出すようなぐらい高価な買い物でした。

要するにおいそれとは最新機種には手がでないということですね。

そういう環境の中では、i486ユーザーの為だけにソフトを開発するのは、反響が少なく寂しいものです。つまり全体いれれば最低でもi286は念頭に置いておくというのが、当時はあったのです。

それで、そのなかで「動画を表示する」という取り組みが徐々に進行していきます。
ネタは当然漫画やアニメで当時評判の高かった物になりますね。

そのようななかで、線画だけで動きを表示するというのが発表されました。
(その1)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/Ah!MyGodessLineArt1.swf

(その2)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/AhMyGodessLineArt2.swf

(その3)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/AhMyGodessLineArt3.swf

(その4)
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/e/l/wellnow/AhMyGodessLineArt4.swf

これは4つの別々ものではなく一連の一発ネタなのですが、ファイルサイズの関係で4分割しています。それでも1分もないものなのですけれどね。

こんな感じで最初は地味にですが「動画」というものが発表されはじめました。

☆ちなみにフラッシュムービーなのは、このブログにUPできるムービー形式がそれしかなかったから☆

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。