プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

最近買い物が過ぎている気が・・・

 HDDがぶっ壊れてしまって、逆にスイッチが入ってしまったようです。バックアップ用途のHDDが沢山ありまして、どう使おうかと迷っています。

 また、1TByteのHDDも未開封のまま転がっており、さてさて困ったモノです。スイッチ入った私というのは、とことん買い込むのですよ。なんにつけても困った癖でして。

 RAID1でも組みましょうかねえ。
スポンサーサイト

ef -the latter tale-

ef -the latter tale- をやっている途中ですが、作品中では12/25日に震災があって、親類縁者が火災で死んでしまった後のお話があり、私も冗談では済まない気持ちになり、しんみりしています。

なにせ、大学進学はS大学をあきらめE大学に行ったのですから。

その理由は地震が起きる危険性の高いところはやめようと思ったからです。

そして予感通り、大学在学中私の地元阪神淡路大震災が起こりました。

その時間は私ちょうどPCで「天地無用!プリティーサミー」というゲームをしていまして、Eに居ながら2分ぐらいの長い揺れを感じました。

そのすぐ後、親から電話がかかってきまして、NHKのニュース見てみ!といわれてみましたら凄まじい光景になっていました。

両親は戦争(主に空爆)を経験していますから、神戸が空爆されたと言っていました。
さすがに感性の違いにとまどいつつも、なるほどこれがそういう事態なのかと理解しました。

それから、何年か経ちef -the first tale-やef -the latter tale-のバックボーンを思い至るに、死者6000人を数えたあの震災は胸ふさがれる思いでプレイしています。

心振るわせる作品ですが、私には複雑なバック設定ですね。

データが吹き飛んだので

 つい先日、HDDの復旧を依頼していたのですが、復旧不能との回答をいただきました。かなりへこんでいます。この玄箱に入っていたデータ、ユーティリティ・アプリケーションなど様々なものは、今では手に入らない物ばかりでして、落ち込みました。

 そこで、次からはRAID1 NAS Systemにして信頼性上げようと思い立ち、先日RAID1(ミラーリング)のNAS Systemを構築しようと思い立ち、色々探した結果CoregaのCG-NSC2100GT(http://corega.jp/prod/nsc2100gt/)を選びました。

中に入れるHDDはWesternDigitalの1.5TBytex2台を入れてミラーリング。

セットアップはまずまず順調でおわり、ネットワークドライブの割り当てで一苦労しました。
まずメイン端末のWindows2000のネットワークドライブの割り当てが出来なくて。これはFireWallが原因でした。

 次に立ちふさがったのはWin9x系OS(95・98・Me)のドライブの割り当て。
9x系は基本的にあまりユーザーの概念がないんですよね。それでもユーザーとしてadminを作成したら見事つながりました。

 性能からいうと、このCG-NSC2100GTはダメな部類に入ると思います。パケットの送受信が遅く、Gigabit Eatherの性能を発揮していません。さすがプロミスだめなメーカーですね。

 さて1.5TbyteのHDDをどのように便利に使うか、思案中です。

| ホーム |


 BLOG TOP