プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この素晴らしい世界に祝福を!2期終了

この素晴らしい世界に祝福を!2期終了しましたが、3期の発表はありませんでしたね。
このシリーズ面白かっただけに残念です。

7月に小説12巻が出て、BD付き限定版も出るみたいなので、それまでは今まで放送してきたモノを見直します。

しかし湯治の旅編は少し面白さが表現できていなかったかなって思って居ます。1冊を5話にまとめるのは難しかったのではないかと・・・

まあ3期が全く無いと言う事も無いかもしれませんので期待せず角川の動向を見ています。
スポンサーサイト

セイレン10話も家庭部の面々がナイス!

桃乃今日子ルートの家庭部の面々、宇野小春と時岡奈緒がとても良いですね。
風紀委員長に難癖つけられつつもマイペースな言動、飽きがこないです。
後輩思いの所もアマガミSSの茶道部先輩と同様で懐かしく思います。

しかし、創設祭(文化祭)で鹿肉料理って出し物良いのだろうかw
桃乃今日子のコスプレモデル可愛かった。

イナゴマスクネタが今作も健在で、七咲郁夫も桃乃今日子もイナゴマスク好きな様でなにより。

小林さんちのメイドラゴンの続きと、この素晴らしい世界に祝福を!のコミックスと、恋愛ラボの最新刊などが届いた!

「小林さんちのメイドラゴン」1巻読みましたら、TVアニメより迫力ある作画でワクワクが止まらず、一気に読破してしまいました。
いやー久しぶりに面白い漫画に会えました。こんなに先が気になる漫画も、最近ではなかなか無かったかもと思います。
それで2・3巻も(古本ですが)頼みまして今日届きました。

また、現在TVアニメ放送中である「この素晴らしい世界に祝福を!2」ですが、私自身は「この素晴らしい世界に祝福を!第一期」のアニメから入った人なのですけれど、これすごく気に入りまして、現在小説も全て読破して漫画の単行本の内、渡真仁作画のものは全て読みまして、後は
1『この素晴らしい世界に爆焔を!』
2『この素晴らしい世界に日常を!』
3『この素晴らしい世界に祝福を!かっぽれ!』
4『この素晴らしい世界に祝福を!コミックアンソロジー』
5『この素晴らしい世界に祝福を!めぐみんアンソロジー』
のうち、3と5を追加で(古本ですが)頼んで今日到着しました。

また、ずっと以前から愛読している「恋愛ラボ」の最新12巻(新刊)と恋愛ラボ8.5巻に数えられているファンブックが古本でとても安かったので購入して届きました。

読むのが楽しみですね。

セイレン9話の家庭部の登場人物が、どう見てもアマガミSSの茶道部先輩に見える件

ただいまTVアニメ放送中のセイレン・・・その9話の家庭部の登場人物である部長の宇野小春と副部長の時岡奈緒が、アマガミSSの茶道部先輩の部長夕月琉璃子(ゆづき るりこ)と副部長の飛羽愛歌(ひば まなか)にそっくりすぎますw

特に時岡奈緒は飛羽愛歌と同じ原田ひとみさんが演じているので違和感無かったですw

宇野小春と時岡奈緒
宇野小春と時岡奈緒

夕月琉璃子と飛羽愛歌
夕月琉璃子と飛羽愛歌

セイレンはアマガミSSの七咲逢の弟である七咲郁夫がセイレンの主人公、嘉味田正一の相棒枠に入っていてアマガミSSの9年後の世界を引き継いでいるのだなあと思います。

アマガミSSといえば変態紳士である橘純一の存在で味を出していましたけれど、セイレンも嘉味田正一がもっと変態紳士になれば面白くなるかもと思って居ますw

目覚まし時計を購入しました。

目覚まし時計が去年壊れて、パソコンのソフトで目覚まし慣らせていたのですが、たまに5.1chサラウンド音源の電源が切れて鳴らなかったり、スマホの呼び出し音では目が覚めなかったりしたので、新たに目覚まし時計を購入しました。

今回は、アマゾンで選びました。

FiBiSonic 目覚まし時計 アナログ 大音量 置き時計 連続秒針 音無し アラーム スヌーズ 照明ライト付き 木製 電池式 小型 かわいい キャラクター 象 S703(ブラウン)
FiBiSonic 目覚まし時計 アナログ 大音量 置き時計 連続秒針 音無し アラーム スヌーズ 照明ライト付き 木製 電池式 小型 かわいい キャラクター 象 S703(ブラウン)
と言うモノです。

届いたので開封して、思ったより小さかったけれど、置き場所に困るよりは良いかなと思いました。
目覚ましの音量も4段階で大きくなり、まずまずの大音量ですね。

なによりアマゾンのレビューにて「すぐ故障する」という文言が見つからなかったのと、木製で動物型というのが購買意欲をそそったのでこれに決めました。

木目が美しくてなかなか良いですね。
他にも色々な動物の形がありますので、興味があるならアマゾンでネットサーフィンをお勧めします。

俺んちのメイドさん3冊、小林さんちのメイドラゴン1冊、俺んちのメイドさんドラマCDが到着!

今日さっき、郵便受けを確認したら、今年の2/28に注文した漫画とCDが届いていました。

それぞれ
・俺んちのメイドさん1・2・3巻
・小林さんちのメイドラゴン1巻
・俺んちのメイドさんドラマCD
です。

いずれも「クロネコDM便」や「ゆうパケット」と言った、頼んでから到着するのに数日かかるサービスのため、放っておいたのですが、どうやら昨日には全部届いていたみたいですね。

そもそも「俺んちのメイドさん」を知ったのはEDGE RECORDSで、3/1にドラマCDが新発売されると知ったからです。それでドラマCDになるほど人気なのかと思い立ち、単行本も1~3巻購入しました。

でも俺んちのメイドさんの単行本1・2巻はブックオフオンラインの古本なのですけれどね。

あと小林さんちのメイドラゴン1巻は現在TV放送中のアニメで、実は京アニだから見ているといった感じだったのですが、「Twitterではすごい人気ですよ」と友達に伺ったため、原作を読んでみればその面白さが分かるのかな?と思い立ち、試しに1巻だけ買ってみました。

これから上に挙げたやつを見ていこうと思います。

HDDが到着。WD30EZRZ-RT [3TB SATA600 5400]という物

一昨日3/1に注文した物品の1つWestern Digital社製HDDであるWD30EZRZ-RT [3TB SATA600 5400]が到着しました。
WD30EZRZ-RT [3TB SATA600 5400]

3TByteのHDDは今年の1月まで常に7000円台だったのですが、今は8600円台と値段が上昇しています。

先月も同じ型番のHDDを購入していたのですが、割引クーポンを使ってかろうじて8999円として9000円を下回らせたぐらい値段が上がっていました。

それでNTT-Xと言うお店で7480円で販売していたので即断即決で購入しました。

現在NASを6台(RAID0で)組んでいるのですが、これらをつけると電気代が跳ね上がりますので、まずは単体のHDD(今回のHDD)にてバックアップを取り(外付けHDDにバックアップを行い)、普段使うのはその外付けにて運用しようと思います。

その様な用途で今回のHDDを使いたいと思います。

USB3.0 Hub名人 十六段 CHM-U3P16 到着!

昨日3/1に3つのモノを注文しました。
そのうちの1つが到着しました。

それはUSB3.0 Hubなのですが、なんと16ポートもある巨大なHUBです。
名前は「USB3.0 Hub名人 十六段 CHM-U3P16」というものでCENTURY社が発売しています。
USB3.0 Hub名人 十六段 CHM-U3P16

お値段は、ツクモ電機の5年保証(1080円込み)つけて17,303円となりました。アマゾンで15,000円で売っているのも承知していますが、長期保証が欲しくてツクモにしました。

Hubにそんな金使うのかよ!と突っ込みを入れられると思いますが、今後の拡張性の憂いを無くしたかったのです。

現在8ポート定常的に埋まっていますが、これにUSB3.0 microSDXCカードリーダーが3つ有りますし、2.5inch HDDケースでUSB3.0接続のものが有りますので12ポート埋まってもまだ余裕があります。

それと私には要らない機能なのですが、13~16番目の4つのポートは、ボタン1つでスマホやタブレットの急速充電ポートに出来、1ポートで最大2Aの電流で充電できるそうです。
この機能は持て余しそうですが、そういうことも出来る電源容量(7800mA以内)だそうで、そういう用途にも使えるらしいですね。

何はともあれ3.5inch HDDケースが3台有るし、これからHDDを整理しようと思って居ますので、心強い環境になりました。

| ホーム |


 BLOG TOP