プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

環境変数などをUMBに使う設定

CONFIG.SYSの次はAUTOEXEC.BATが読み込まれる。
ここでCONFIG.SYSで設定した環境変数もUMBに転移させる。


@ECHO OFF
必要な物しか画面に表示しない。
@はコマンドの表示をしないというもの。

SET ha=a:
SET hb=b:
SET hc=c:
SET mo=k:
SET mb=l:
set mc=l:
SET rd=m:
HDDとMOとRAM DISKのドライブレター


MD %rd%\TEMP
RAMディスクに\TEMP作成


PATH %ha%\DISKX2;%ha%\;%ha%\FD;%ha%\menu;%ha%\boot\xms;%hc%\windows;%hc%\windows\system;%ha%\MSDOS;%ha%\BAT;%hb%\;%hc%\
パス設定

SET PVI=%mo%\DAT\FMP\PVI
SET SOUND=%hc%\SB16
SET BLASTER=Ad2 I5 D3
SET MIDI=SYNTH:1 MAP:G
set temp=%rd%\temp
set tmp=%rd%\temp
SET EOS=%ha%\menu
SET PWINI=%ha%\temp
set avi=%hb%\pic\avi
SET COMSPEC=%ha%\COMMAND.COM
環境変数設定

PROMPT $P$G
MS-DOSプロンプトの表示設定

VERIFY ON
ディスクに書き込んだときのベリファイをONに

IF EXIST D1 GOTO F1
IF EXIST D2 GOTO F2
IF EXIST D3 GOTO F3
IF EXIST D4 GOTO F4
IF EXIST D5 GOTO F5
IF EXIST D6 GOTO F6
IF EXIST D7 GOTO F7
IF EXIST D8 GOTO F8
IF EXIST D9 GOTO F9
IF EXIST D10 GOTO F10
CONFIG SYSでCINITで分けたとおりにに分岐する





:F10

loadhigh %ha%\boot\xms\mvcom.com
lh %ha%\boot\xms\moreenv.com /E:1024
%ha%boot\xms\umbcnfg.com nf
%ha%\boot\xms\movbat.com
環境変数をUMBに移動するコマンドたち

lh %ha%\boot\MSCDEX.EXE /d:cd_101 /l:q /e /m:105
CD-ROM ドライバ

%ha%\boot\xms\cdl.exe -z2 -cd+
アクセスランプ

%ha%\boot\xms\UmbUTY.EXE LG E000;DG
E000h~を無理にUMBにする

lh %ha%\boot\xms\SMARTDRV.EXE A+ B+ C+ D+ E+ F+ G+ h+ i+ q /N /V 5120 1024
賢いディスクキャッシュ

%ha%\boot\xms\UmbUTY.EXE UG E000;CG
E000h~を元のGraphic V-RAMに戻す

echo .
echo .
echo .
ECHO *** Himem.sys & Emm386.exe ***
echo .
echo .
echo .
表示する

loadhigh %ha%\boot\xms\QUICK.COM
FDDを高速化する

lh %ha%\tool\player\cdm.com s
CD-ROM Player

%ha%\boot\xms\umbfiles.COM /b100
UMBにFilesを100に設定

%ha%\boot\xms\umbbuf.COM /b10
UMBにBUFFERSを10に設定

GOTO EE






:EE

ECHO [CTRL]キー +[GRPH]キー +[DEL]キーで、リセットできるよ。
表示する

スポンサーサイト

<< 実用しているCONFIG.SYS HX編 | ホーム | MS-DOSにUMBやHMAを使わせる設定 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP