プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

第四代Note PC Lenovo ThinkPad W500 4058-CTOを修理へ出した

Lenovo ThinkPad W500 4058-CTOを修理に出しました。
故障というよりバグに近いのですが、ある条件で動かすと、結果的に転送速度が1/500~1/2000にも落ちるというものです。

①まず、電源管理で「液晶のバックライトを(例30)分で消灯する」に設定。
②①の設定以外は、すべて「通電・パワーマネージメントはoff」に設定。
③ファイルの大量・大容量コピーをし始める。(例:外付けUSB Drive←→外付けUSB Driveに1TByte、例2:NAS←→外付けUSB Drive、例3:NAS←→NAS)
④①の決めていた時間が経過するとバックライトが消える。
⑤③~30分から1時間ぐらいそのままにする。
⑥一定時間たったら、マウスを動かしたりキーボードを触ったりして、バックライトをつける。

ここまでは、正常に動作します。問題はこの後。

⑥転送速度がものすごく落ちている。まあここまでも許容範囲です。

⑦転送速度がいつまでたっても回復しない。13MByte/S→600KByte/Sとかなので、誤差の範囲とかそういうレベルではありません。

そういう訳なので、寝ながら作業させるのに不便なため、修理を行う事としました。
でも、メーカーは「部品が正常であることをチェックして問題なければ修理は行わない」というのです。つまり自社のパーツ間の相性さえも保証はしないと言い切りましたので、すさまじいさすが中国資本の無茶苦茶なサポートだと逆に感心してしまいます。売りっぱなしだと楽でいいですよね。バグとか認めないと楽でしょうね。
スポンサーサイト

<< 勢いで作ってしまった動画 | ホーム | ヤンデレ惨(ネタバレ有るかも) ~ヤンデレの女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD3~を購入しました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP