プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たい焼きが食べたくなるアニメ

京アニ版Kanonは何回も見ましたので、東映版Kanonを見ようと思い立ち、見始めました。
このアニメは主人公相沢祐一が水瀬家に引っ越してくるところから始まりますが、出てくるヒロインが「栞」以外みんな幼なじみという強烈な因縁を持っている主人公ですね。

さて、見ているとメインヒロイン「あゆ」がたい焼き持って祐一に突っ込んでくるところで、たい焼きが食べたくなりました(笑)。

早速近くのたい焼き屋でたい焼き買ってきて、冷房の効いている部屋で出来たてのたい焼きがまたおいしくて、泣けてきました。

東映版と京アニ版の祐一は、東映版の方が「真琴」には少し優しい(けれどネコ(ピロ)を歩道橋から落としている描写では、東映版の方が厳しい)描かれ方しているなあと思いました。

後は要所を押さえたダイジェストのような感じですね。東映版「名雪」は、祐一に対する好意の感情をはき出すシーンが有るのが印象的な仕上がりになっていますね。

何はともあれ、1クール作品ですので半日あれば見られるのがいいですね。
スポンサーサイト

<< 今日はMUSIC COMUNICATION 2に行った | ホーム | 『先輩も後輩も幼なじみもツンデレで眠れないCD』+『妹もツンデレで眠れないCD』が届いたので楽しみました! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。