プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーカイブ

PC通信やInternetで手に入れるファイルは大抵圧縮しています。これは、ファイルを圧縮することで、無駄にパケットを増やさないため。強いては通信時間を短くし、通信料を抑えるためというのが、本来の目的でした。

ほかにもファイルをまとめて置くという「アーカイバ」(書庫)としての役割もありまして、皆さんアップロード・ダウンロードするときには、とかく必須なソフトです。

ZIPも代表的なソフトなのですが、当時は著作権の権利がまだ働いていまして、日本国内では普及しませんでした。わたしは外国のソフトを解凍するためにZIP.EXEを5$で購入したことがあります。

日本で普及したのはフリーソフトの「LHA」でして、拡張子はLZHというやつです。

LHAもファイラーと共に働くソフトでして、これもFILMTNやFDのサブディレクトリに置いています。
 また、PC通信では主にTEXTでやりとりするため、アーカイバとしての側面より通信プロトコルとしての側面が強いISHや、メジャーにならなかったもののたまに圧縮ファイルとしてあったARCなどもまとめて入れています。
アーカイバのフォルダ


LHA.EXEのHELPです。
このソフトは単独でも自由に書庫が操作できるように設計されており、ファイラーとの連携もさることながら、拡張子登録機能で登録しておき、好きなようにアーカイブファイルを操作することができました。
LHAのHELP


LHAは今でも使われているソフトですし、有用なソフトですね。
これらを駆使することが、PCの使い勝手を向上させ、便利なソフトを入手し、さらに使い勝手を良くするという循環を生み出す貴重なソフトであるといえます。
スポンサーサイト

<< PCの実際の起動&ランチャーまで | ホーム | VZ EDITOR >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。