プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EOSystem3.0

ここで、EOSystem3.0について少し解説したいと思います。
当時HDDを購入すると、大体各メーカーが作っていた「ランチャーソフト」がついてきました。でも、見た目と操作性から当時はICMのEOSystem(Easy Oprating System)が人気あったようです。ICMは倒産してしまいましたけれどね。

写真01はPC-486GR3ではなく、PC-486HX3のものです。この画面は上に「タブ」が10個あり、全部で200タイトルのソフトウェアを登録することができます。
(写真01)
EOSystemの画面HX


写真02は写真01のときに「ESC」キーを押したときに出てきます。EOSystemの設定はすべてこの画面から行うことができます。ここはWindowsで言うところのコントロールパネル+αという感じでしょうか?
(写真02)
EOSystemサブメニュー登録1


写真03は写真02の登録を押したら出てきます。ここでアプリケーションの登録が行えます。希望のアプリケーションを選択していけばOKです。またサブアプリケーションとは写真05のことで、ここは主にMS-DOSのコマンドやユーティリティなど、コマンド1つで起動するアプリケーションを登録するのに使います。
(写真03)
EOSystemサブメニュー登録2


写真04はEOSystemの環境設定ですね。ここがまさしくWindowsのコントロールパネル+画面のプロパティ)ですね。マウスカーソルやEOSystemの画面色(Windowsで言うところのテーマ)、起動音の設定プリンタ機種の設定、EOSystem終了後の日本語FEP(Front End Prosessor)の種類や有無の設定が行えます。
(写真04)
EOSystem環境設定


写真05はサブアプリケーションを登録しているものを選んで実行する画面です。
(写真05)
EOSystemサブメニューソフト起動


写真06はPC-486HX3のドライブ情報でして、繋いでいるドライブはすべてここで状態が把握できるようになっています。ここではFloppy Disk Driveが4つ有ることに注目ですw
3.5inch2台、5.25inch2台で合計4台ということですね。それとMOドライブも2台ありますねw
(写真06)
EOSystemサブメニュードライブ情報HX


写真07はPC-9821Xv13/W16のドライブ情報でして、ここでも繋いでいるドライブは状態が把握できるようになっています。この機種はFDDが1ドライブしかないのに、もう1ドライブ追加して3.5inch2台としています。やはりPC-98系はFDDが2ドライブないと、昔のゲームやユーティリティが使いにくいのですwここでもMOドライブが2台ありますね。
(写真07)
EOSystemサブメニュードライブ情報Xv


写真08はEOSystemがインストールされているディレクトリ(フォルダ)です。ここで注目するのはEOSystemの登録情報が載っているファイル、MENU.AZMというファイル。ちょうどカーソルで反転表示されているファイルです。
(写真08)
EOSystemディレクトリ


写真09はMENU.AZMをViewしたところです。EOSystemのサブアプリケーションが登録されている箇所を写しています。ここで写真05と比較してみてください。見事に対応しています。(登録しているので当たり前なのですがw)
(写真09)
EOSystemConfigAZM1


写真10もMENU.AZMをViewしたところで、EOSystemの登録されている箇所ですが、ここはメインメニュー写真01、02等のところに対応しています。
(写真10)
EOSystemConfigAZM2

なぜ写真09や写真10が必要なのかといいますと、HDDを追加したりして、ドライブレターが変わってしまったとき、登録しなおさなければならないですけれど、このTEXT Fileを編集することで、登録し直せるからです。こういうことをすると大幅な手間ダウンになり大変重宝しますので、そのように運用しています。

さて、しばらく放っておくと、スクリーンセーバー(写真11)が立ち上がります。スクリーンセーバーの変更は写真04にて行います。
(写真11)
EOSystemスクリーンセーバー


以上、ざっとですが、EOSystem3.0のご紹介を致しました。画面ではWindowsとかなり違うものの、目指している操作性や機能はWindowsが目指していたところであり、その前にMS-DOSでそれが実現していたということで、MS-DOSもなかなか捨てたものでは無いということです。現在も現役で使用しています。

なお、EOSystem3.0は2000年以降になると、「日付が異なっています」等のメッセージが出るのですが、これはパッチを当てることで解消されます。当時PC-9801機種の一部に時計が狂う機種がありそれの対策として実装されていた様です。

2010/07/16追記
 ICMのEOSystemのパッチは今ではどこを探しても見つかりませんので、今後は私の方でそれには出来るだけ対応しようと思います。

http://blog-imgs-35.fc2.com/w/e/l/wellnow/eos30_y2k.swf
ブログの拡張子制限で、swfとなっていますが、上のリンクは"eos_y2k.lzh"が正しい名前です。リネームして中のドキュメントファイルを熟読の上、EOSystem3.0の2000年問題パッチを使用してください。

なお、このプログラムを用いたために起こる不利益に関しては、一切私は責任を取れませんので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

<< HSB (High Speed reBoot) | ホーム | PCの実際の起動&ランチャーまで >>


コメント

英文の羅列はサパーリだけど、イスラエル時間が表示されてるのがすごく・・・気になります

とりあえずは、詳しいことは抜きにして、雰囲気つかんでいただいたら、それだけでいいと思います。

なぜ、エルサレムか?
さて、なぜでしょうねw
昔からこの首都を選んでいたのですよw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

> 了解しました。
> 今、色々最新のPC関係は、機器が逝ってしまってますけれど、NEC PC/EPSON PC関係の、そういうののバックアップはあると思います。
> 一応PC98x1/EPSON PC系は、当時のまますぐに動かせるようにしていますので、少し時間いただけないでしょうか?探してみますので。

送付しました

先ほどメールにて、ソフトとそれに関わる必要・注意事項を添えて、お送りさせて頂きました。
もし、届かないようであれば、コメント欄かwellnowwあっとまーくhotmail.co.jpの方にその旨お知らせください。


今回、貴重なアドバイスをいただき、たいへん役立ちました。ありがとうございます。

きのう、PC-9821V200にEO-SYSTEM Ver2.5をインストールして一連の作業を実行しました。
2000年問題はDATEコマンドで現在の日付に変更したところ、問題なくEO-SYSTEMのカレンダーが表示されました。以前、この日付を直して、再起動かけると元の日付に戻るという難がありましたが、いまのところ解消されているようです。

先日、別なところからマニュアルを手に入れました。
これで本格的にEOSYSTEMの勉強ができそうです。
さいきん、なかなか出品がなく、困難になってきていると思います。
MS-DOSのコマンドは確かにNECのDOSの特殊性ゆえ、ある面、おもしろさを感じることができると思います。
次は、Ver3.0で遊んでみたいと思っています。
私見ですが、WindowsからPCを始めた人は、このコマンド打ちは理解しがたい行為とうつるでしょうね(笑)
みずお様、いろいろアドバイスいただき、感謝に堪えません。
お礼申し上げます。ありがとうございます。

パッチについて

こんにちは。
現役でEOSystemを使っていますが、「日付が異なっています」等のメッセージが出て困ってます。
このパッチというのはどこで手に入るものなのでしょうか?

懐かしいです

ふとEOSystemの事を思い出してググって見たところ、このページにたどり着きました。
十数年前にNEC系列の販売店に勤めており、このソフトは数え切れないほどセットアップした記憶があります。
丁寧な写真説明により、当時のことが鮮明に思い出されます。
ありがとうございます!

返信

>>もももさん、こんばんは。

レスが遅くなり恐縮です。

 現在ICMのEOSystemのパッチを公開していたところがすべてリンク切れとなっており、こちらで独自に対処しようかと思います。
 パッチはメールにてお送りしましたので、お使いいただければ幸いです。

>>qzuさん、こんばんは。

レスが遅くなり恐縮です。
このブログは出来るだけ当時の使い勝手やそれに伴う便利さや熱狂が伝われば幸いなのですが、とにもかにも懐かしいですよね。お褒めいただき光栄です!


EOSYSTEM

始めまして、裕二といいます。よろしくおねがいします。
EOSYsTEMの入った9821XAですが、Eoの画面になるとマウス(カーソル)は動くのですが、クリックができませんし、キーボード→きーESC等も反応しません
なぜ動かないのでしょうか?対処法わかりませんでしょうか?2000年0月0日になっていますがその関係でしょうか?

Re: EOSYSTEM

祐二さんこんばんは。
まずはEOSYSTEMの問題より時計が動いているのかどうかの確認が先決です。
EOSystemを終了しA\>とか表示されているところで、DATEとTIMEというMS-DOSコマンドを実行して、きちんと時計が動いているかどうか確認してください。2000/0/0というのは明らかにおかしいので、時計が2011/03/22と言うように表示されるのを確認して結果を教えて頂ければ幸いです。

わたしのは

はじめまして。
EOsystemがおかしくて、ぐぐったらここに来ました。私のはVer2なので、時計は1913年だし、アプリを登録しても、すぐに忘れてしまうし。もうさんざんです。なおらないのかなぁ。Ver2は。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。