プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

悲運のPC

私の人生の中で最も在任期間が短かったPCのお話です。

それは、PC-9801DA(i80286 10Mhz)というマシン。
これは、大学合格祝いで親から買ってもらったモノでして、3月に早速日本橋の今は無き当時破格の安さのパルテックというお店で、購入致しました。

このマシンは、購入した後高校の友達からソフトを○○ーしてもらって、約500枚ぐらいしましたかねww

そのあと、大学に移り、PCを触っていて、「A列車で行こう3」にハマッたのが運の尽き。
このゲームはリアルタイムシミュレーションゲームなのですよ。

所詮(i80286 10Mhz)では、当時の最新であったPC-9801FA(i486 16Mhz)にも全然太刀打ちできず、速いマシンを早くも切望し始めて、結局その5月に新機種が出るという情報を聞きつけ、その新機種を買うための資金にしてしまいました。

早い話この機種は○○ーだけして終わってしまったのです。三ヶ月で。
悲しいお話ですね。
スポンサーサイト

<< 大学時代を乗り切った、素晴らしいPC PC-486GR | ホーム | ゲーム機PC-88VA >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP