プロフィール

瑞尾 義昭

Author:瑞尾 義昭
Author:WELLNOW
Skype:wellnow2
MSN:wellnowwあっとまーくhotmail.co.jp

PC系なつれづれ日記です。

でも今はネタないので、昔の事を徐々に紹介していくことになります。



このブログは基本的にリンクフリーです。

事後で結構ですので、ひと言メールいただければありがたいですけれど。



今見かえすと、「知らない初心者にも雰囲気分かるように」ってがんばって、なるべく専門的な事は控える様に書いていたつもりですが、どうも上手くいってませんね。

写真を多用していますから、雰囲気だけでも分かってもらえたらそれで満足ですよ。

よろしくお願いしますね♪




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧


■ ブログ名:フリーソフトブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学時代を乗り切った、素晴らしいPC PC-486GR

大学時代を乗り切ることができたi486 25Mhz PC
それはEPSON PC-486GR3という機種。

PC-486GR3


これでPCの奥義や基礎を色々学びました。
MS-DOSの知識や言語の知識、PCの割り込みや拡張に関して色々やりました。

これを大学の生協で、\458000で買ったかな?
今から考えるとPCって高かったのですよね。

奥義に関しては少しずつ書いていきますね。
今日はこれにて。

スポンサーサイト

<< PCの理解を深めるきっかけとなったHDDの導入 | ホーム | 悲運のPC >>


コメント

すみません、当ページはググるから見つけたんです
多分無いと思いますが、この古いepsonパソコンを未だ持ってましょうか?
もし有る、そして今使ってなかったんなら買わせていただけないかしら?
実は記事を書きたいのですが、外国人なので、epson互換機はなかなか見つかれないもの

よろしくお願いいたします

Re: タイトルなし


記事ご覧くださりありがとうございます。この記事を書いたときからこちらも大きく環境が変わり、引っ越しをしましてそのときいくつかパソコンを手放しました。このエプソン機は、持っていると思うのですが、現在も引っ越しの荷物の荷ほどきが全く済んでおらず、現在行方不明です。日本のヤフオクにたまに出ているので、それらを見つけた方が速いかと思われます。EPSON-PC486GRは拡張しまくっており、メモリは最大の34MByte積み、それだけの出費分で10万円超えるでしょう。さらにオーバードライブプロセッサーでCPUを増設しておりそれもまた10万円します。本体そのものも今となってはかなりのレアなので、それらも上乗せしたら大変な金額になるでしょう。今すぐ欲しいというのであれば、捜索するところから始めないと行けないので、あまり当てにしない方が良いと思われます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。